Massa AquaFlow POSTER展 @ PIN-UP Gallery

Massa AquaFlow POSTER展
@ PIN-UP Gallery

沖縄宜野湾市旧真栄原社交街『シンマチ』内
〒901-2215 沖縄県宜野湾市真栄原2-19-1

2019.08.25 SUN
最終日:時間延長!
13:00 - 22:00

  • 入場:600円 1ドリンク付き
    (コーヒー各種、アルコール、ソフトドリンク)
  • 2回目以降:再入場無料
  • 高校生以下入場無料
SOUND SYSTEM by DADDY-P Hi-Fi

期間中、本人在廊予定
詳しくはSNSでご覧ください

手描きでの文字組みを主体として「魅せるポスターデザイン」を得意とするデザイナー/アーティスト Massa Aquaflow。2006〜2019の間に手掛けた手描きスタイルのイベントポスターを一挙、展示販売いたします。

イベントポスターは、イベント告知期間の間に街に貼り出されては、剥がされていくものです。本展示では、2006年に始め、今では私のスタイルとなった「手描きの文字組」ベースのポスター達を、同時に1箇所に貼り巡らします!

「自分が組んだ文字組に囲まれた空間に立ってみたい。」 そんな自身の思い立ちからの企画ですが、皆様にも何かを感じていただける空間にしたいと思っております。

沖縄県内作品としては、Undergroundなイベントのポスター/フライヤーから、伝説の野外フェス「残波JAM」等、何処かで見たあのポスター達。県外・国外の作品は県内では初掲示となるものがほとんどです。

近年、SNSが一番身近なメディアになっていますが、印刷されたポスターも数世紀にわたり文化の形成や伝播に貢献してきた強力なメディアです。そこに意味を感じ、今後もポスターデザインに尽力していきたいと思っています。小さな個展ではありますが、今回の企画は、私にとって1つの総括になると感じています。

ぜひ会場で皆様と言葉を交わせればと願っています。クラブ好きに限らず、色々な分野の方に足を運んで頂きご意見を賜れれば、これほど幸せな事はありません。

またこの場を借りまして、皆様に感謝を。全てのイベントオーガナイザー、プロモーター、アーティスト、クルー。そして各イベントに足を運んで下さった皆様。フライヤーやポスターを設置くださった全てのお店さん。お陰様で作品を作り続けられています。有難い人生です!どうもありがとうございます!

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Massa AquaFlow

Massa AquaFlow

Massa AquaFlow

ポスターアーティスト。グラフィックデザイナー、タイポグラファー。
手描きによるタイポグラフィ(文字組)主体のポスターが好評を得て、沖縄に拠点をおきつつ県内外、国内外のデザインに携わる。

1978年生まれ。2003年の沖縄移住を機に独学にてデザイン活動を始め、同時に生業とする。多方面のクライアントとの密な関係性や、島での生活などからインスピレーションを得ることで価値観を更新中。またイベントオーガナイズを通じ、音楽とカルチャーに主体的に関わりを持つ。

「街に溢れるフライヤーはデザイナーのコンペティション」という思いを強く持ち、主にレゲエイベントのフライヤーワークに精力的に取り組む中で、ジャマイカのレゲエポスターやレコードジャケット、浮世絵、19世紀後半〜20世紀初頭の欧州のポスター、GraffitiやTattooなどの芸術に影響を受け、自身も手描きタイポグラフィの可能性を楽しんでいる。